線維筋痛症の症状と治療法、専門医や医療機関など線維筋痛症に関する情報を提供しているサイトです。

■線維筋痛症とは何でしょう?線維筋痛症についての症状や治療法などについての
 情報を分かりやすく提供していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

線維筋痛症の症状

■痛み
首、背中、胸、肩、肘、腕、手首、臀部、股関節、ふともも、膝、くるぶし、足などの中の1~数箇所、または全部の箇所が痛む時もあります。痛みの種類(刺すような痛み、鈍い痛み、焼け付くような痛み等)、痛みの範囲、痛みの強さなど様々です。これらの痛みは軟部組織(筋肉、腱、靭帯)などから発生していると考えられています。

■睡眠障害
寝つきが悪かったり、夜間何度も目が覚める、一晩中眠れない、夜中に目が覚めて再び寝る事ができない等が線維筋痛症患者の症状としてよく見られます。

■疲労感
脳や身体を休める為の睡眠が妨げられる事によって絶えず疲労感に悩まされる。日中に眠気が襲ってくる。午後になるにつれて疲労感が増す。

■頭痛・頭重感
線維筋痛症患者によく見られるのは頭痛の中でも多いのが緊張型頭痛と呼ばれるものです。緊張型頭痛は首や後頭部周辺の筋肉が堅くなり(緊張して)引き起こされる頭痛で、患者は頭が締め付けられるような痛みを訴えます。その他にも血管性頭痛(ズキンズキンと拍動するような頭痛)や片頭痛もあるようです。

■関節痛
首、胸、肩、肘、腕、手首、股関節、ふともも、膝、くるぶし、足などの関節周辺が痛む事があります。

■うずき、麻痺、しびれ
うずき、麻痺、しびれなどは神経にかかわりがあると考えられるので医学的には神経症状と呼びます。手などの感覚が弱かったり、力が入りづらかったり、または不器用になったような感覚を覚えるようです。

■過敏性胃腸症状
下痢や便秘などの便通症状や膨満感、ガス、腹痛など胃腸に関連した問題が出る事があります。

■膀胱炎
頻尿、残尿管、排尿痛などがあげられます。

■腫れ
足や手に腫れを感じるなどの症状を自覚する人もいます。

■胸痛
線維筋痛症患者のうち30%が胸痛を報告しているそうです。

■冷え症
手などの毛細血管が冷たい温度に過剰反応を示します。その結果刺すような痛みやうずき、麻痺などを感じる事があります。

■記憶力・集中力の減退

■その他の症状
・月経困難症
・身体の火照り
・動悸
・息苦しさ
・体重変動
・身体のこわばり
・乾燥症状(肌のカサカサ感、ドライアイ、口の渇き)
・むずむず脚症候群など
 
線維筋痛症,症状,痛み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。