線維筋痛症の症状と治療法、専門医や医療機関など線維筋痛症に関する情報を提供しているサイトです。

■線維筋痛症とは何でしょう?線維筋痛症についての症状や治療法などについての
 情報を分かりやすく提供していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

線維筋痛症の治療方法 【カイロプラクティック】

カイロプラクティックは病気の改善の為に背骨を中心に扱います。なぜなら脳からの全ての信号、または脳への全ての信号(痛みやその他の感覚など)は背骨を通っているからです。そのためカイロプラクターは背骨の位置を調整し、矯正することによって症状の多くを解決する事ができると考えています。線維筋痛症の場合でも、痛みのある場所ではなく背骨の矯正によってアプローチします。

線維筋痛症,ノイローゼ,疼痛

カイロプラクティック(Chiropractic)とは、ギリシャ語のChiro「手」とPrakticos「技術」を組み合わせた造語。1895年 にアメリカ、アイオワ州ダベンポートのD.D.(ダニエル・デビッド)パーマーにより創始された。 国連の世界保健機関では鍼灸とならび代替医療として認められている。世界80ヶ国以上に広まり、アメリカやイギリスなど34の国と地域で法制化されている。国内では法制化されておらず、無認可手技療法のひとつ。

日本には1916年、パーマーの設立したパーマー・スクール・オブ・カイロプラクティック(現:パーマー・スクール・オブ・カイロプラクティック)卒業の川口三郎が伝えたとされている。背骨を中心にアジャストと呼ばれる施術を行う。なお、カイロプラクティックに国際的に統一された資格は無い。「国際基準」等とは、勝手に名乗っているだけである。(Wikipediaより引用)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。