線維筋痛症の症状と治療法、専門医や医療機関など線維筋痛症に関する情報を提供しているサイトです。

■線維筋痛症とは何でしょう?線維筋痛症についての症状や治療法などについての
 情報を分かりやすく提供していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

線維筋痛症の治療方法 【鍼灸治療】

線維筋痛症患者の中には鍼灸治療を受けているという人も多数います。線維筋痛症にある18の圧痛点のうちのいくつかは鍼灸治療で使用する経穴(つぼ)と一致していますが、鍼灸の治療理論は西洋医学のそれとは大きく異なる為、直接的に線維筋痛症に効果があるかは今のところ分かっていません。鍼灸治療は、鍼灸師、または鍼灸治療を行っている医師のところで受けられます。

鍼灸(しんきゅう)とは、皮膚または筋膜などの体表部位に特定の刺激部位(古来経絡・経穴と呼ばれてきた)を選択し、鍼や灸を用いた刺激を与えることで、各種疾病に対し治療的な介入を行なう東洋医療技術である。戦国から後漢(B.C.5世紀~A.D.3世紀)にかけての中国において成立した物理療法であり、近世まで東アジア各国で発展し、現在ではアジア各国は勿論、欧米でも広く活用されている。(Wikipediaより引用)


鍼灸,東洋医学,経絡,経穴,ツボ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。